キャッシュは著作権侵害にあたらず

さすがに、元々デジタルで公開されているコンテンツを検索可能にするためのキャッシュは、フェアユースとして認められたようですね。

ある作家がGoogleを相手に起こした著作権侵害裁判で、このほど連邦裁判事が作家側の訴えを却下し、Googleの勝訴が決まった。


書籍デジタル化計画「Library Project」は、どう判断されるんでしょうね。

"キャッシュは著作権侵害にあたらず" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]