デザイン宣言

相手のことを知ろうとすること。
それが原点じゃないかと思う。

人々の経験をデザインするための。



相手をよく知ろうとすること、相手が何に困っていて、何に興味を持っているかを理解しようとすること。あるいは、相手の未来をともに考え、もしかすると、ともに生きていくことを模索すること。
そうした姿勢が原点ではないかと。

相手を観察し、話しかけながら、相手を理解しようと努め、決して小手先ではなく、腰を入れた形で体現するなかで発見=自分自身の変化に結び付ける。
学や権威を有するだけでなく、ヒトとモノの間にコトを生み出す。現実に。
そして、それが次のコトを生み出すような持続可能性をもてばなおよい。

インタラクション・デザイン。
経験、コトのデザイン。

愛?
それはヒトに何を与える?
デザインという姿勢、行動は人々に何をもたらすの?

それが何かを築きあげる際のスタートラインかな。

デザインの原点、こころを形にする原点。

それをデザインせよ、愛とともに。
DESIGN IT! w/LOVE.


  


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック