2006年第3四半期に注文の多かった本

このブログ経由で、2006年第3四半期に注文の多かった本を紹介します。

※リンク先は該当する本の紹介エントリー

1位、3位は妥当なところかなと感じましたが、2位の『ガリレオの指』が意外と売れてますね。へぇ~と思いました。勢いはそのままで10月に入ってからの第4四半期ではいまのところ一番多いのが、これです。
確かに面白くて、読み終わったあとは、すぐに読みたいといってきた同僚がいて貸したくらいです。

あとは『アンビエント・ファインダビリティ』の人気が根強いなと感じたのが、今回の結果でしょうか?
意外とWeb系の本自体は紹介する頻度は少ないものの、注目度が高いのか、やっぱり売れますね。

  


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック