脳のリソース

今日から名古屋出張。

今週いっぱいの長丁場のなのでヒマを見つけて、会社のBlog原稿でも書こうと思っていたのだけど、ヒマはあったがいつものようにアイデアが浮かんでこない。

やっぱりヒトの脳にもリソース配分ってあるんだなって思った。
慣れない環境で周囲への注意に普段以上のリソースが配分されていると、平常なら周囲との関係を保ちながらも、バックエンドで自分の関心のある問題の答えを見つけようとしているから、ふとした刺激でアイデアのきっかけを意識がとらえてくれるんだけど、今日みたいな日ではその余裕は脳にはないらしい。
やっぱりリラックスした、脳にリソースの余裕がある状態でしか、アイデアって浮かんでこないんだなって感じた。



この記事へのコメント

  • 佐藤十五

     gitanezさんはじめまして、佐藤と申します。ブログ拝見しております。茂木 健一郎氏といえば、NHK「プロフェッショナル」の司会者の方ですよね。私は「脳」整理法という本を読みましたが、難解すぎて途中で挫折してしまいました。この人の本を読むにはある程度の知識が必要ですね。
    2006年03月15日 15:16
  • gitanez > 佐藤さま

    佐藤さま、コメントありがとうございます。

    上に紹介した本『書きたがる脳』は、残念ながら茂木さんの本ではありません。
    茂木さんは解説を書いているだけです。

    茂木さん本。
    僕は『 クオリア降臨 』『 脳と創造性 「この私」というクオリアへ 』の2冊を読みましたが、楽しく読めました。
    僕のブログにくらべると、とても読みやすいのではないかと思いました。

    また、ぜひ気になるエントリーがあったらコメントください。
    2006年03月15日 23:31

この記事へのトラックバック