ユーザー中心Webサイト設計・ワークショップ追加報告

ホントにのんびりです。

報告がのんびりしすぎていますが、、、
10月18日(土)、25日(土)の二日間にわたってユーザー中心Webサイト設計・ワークショップのお手伝いをしてきました。

ユーザー中心のWebサイト設計・ワークショップ1日目」「ユーザー中心のWebサイト設計・ワークショップ2日目」で既報の件で、アシスタントをしてくれた矢野さんがようやく報告してくれました。

ユーザー調査の場に居合わせなかった人が、調査結果であるシナリオ(インタビューで得られた発言や観察結果の行動を物語風にまとめたもの)を読み込むことが、以降のプロセスでの成否に影響してくる旨が書かれています。僕とは違った視点で参考になるので読んでみて下さい。

また、矢野さんの報告にもありますが、先日運営側で3時間を越える反省会をやってきました。もちろん、反省会をするのは、2回目以降もあるということです。開催時期はまだ未決定ですが、来年2月くらいに実施する予定です。決まりましたら、またご報告しますので、お待ちください。

話は変わりますが、Amazonで『ペルソナ作って、それからどうするの? ユーザー中心デザインで作るWebサイト』がなか見!検索できるようになってました。第1章の最初のほうが読めますので、こちらも興味がある方はご覧ください。



関連エントリー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック